無料ブログはココログ

リンク

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

最後の夜

いよいよ、今日に迫った0系の営業運転終了!!

大阪に来る最後の夜と言う事なので行って来ました!!

11時に新幹線ホームに上がると今か今かと持ちうける人、人、人・・・ゆうに100人は超えていただろう  

狙うのは、博多発『こだま674号』新大阪行き

もちろん0系車輌 

Dsc_0002

23:21 ホームに滑り込んでくると・・・

フラシュの嵐である

Dsc_0007

駅員さんも、今日の事故があったので・・・要チェック

Dsc_0014

Dsc_0018

みんなの手には、携帯やコンパクトデジカメなどで記憶

Dsc_0020

23:26 回送表示になり鳥飼車庫へ出発

皆さん動画で撮影

Dsc_0023

ファンに見送られて、最後の夜を過ごす

どんな夢を見るのかな??

Dsc_0032

明日の最終日は仕事なので、今日で見納め

ありがとう 0系

0の魂N700へ

0系引退まで残り2日となりましたが・・・

27日休みだったので、最後のお別れ乗車する為に6:20に家を出て行ってきました!!

新大阪駅7:59発 『こだま639号』 博多行き 

ホームには、入線前なのに人だかりが・・・

ファンだけでなく、0系と共に育った世代の人や、ビジネスマンや家族連れなどそれぞれの思いを込めて今か今かと待っている

7:47分、福山発の『こだま620号』が入線すると・・・0系の前にはあっと言う間に人垣ができ0系の勇姿をに収めようとする姿が・・・

Img20081127_0001  Img20081127_0006

Img20081127_0002

運転士さんと0系

Img20081127_0010  Img20081127_0012

発車時刻が迫ってきたので、博多へ向けていざ出発

Img20081127_0014

車内は・・・2&2の座席配置なのでゆったりしているのだが・・・TVクルーの姿があり、デッキは荷物で一杯で出入りが出来ないくらいだったよ

Img20081127_0015

懐かしい洗面台 でもこの色は趣味悪いのでは・・・

Img20081127_0017 

今の新幹線では唯一では??売店と車内販売用のスペースの跡

Img20081127_0019

0系にまつわる物を探して車内をうろついていたら

Img20081127_0020

乗り込んだ、こだま号は新神戸を過ぎ西明石では、のぞみ号の通過待ちの為約9分停車するのでホームへ出ると撮影会だ  

Img20081127_0023 Img20081127_0024

Img20081127_0025  Img20081127_0026

Img20081127_0031 Img20081127_0027

先頭車付近はこんな感じで人が集まってます

Img20081127_0028

発車時刻になり、ホームに出ていた人達が一斉に車内へ舞い戻り西明石を出発

次の停車駅、姫路が今回の下車駅

Img20081127_0046  Img20081127_0033

姫路では、約10分停車するので・・・反対のホームに行き

Img20081127_0038

世代交代か? N700系に追い抜かれます

Img20081127_0037

0系の先頭車両とN700系の先頭車両どっちが好み??

Img20081127_0039 Img20081127_0043

俺の最後の0系の旅は、新大阪~姫路間の44分で終わりましたが、0系はみんなの思い出として心の中に永遠と走り続けるでしょう!!

ありがとう0系 そして永遠に・・・・

山越え

真如堂を後にして、よlくよく考えたら『スルッとKANNSAI3day』チケットを使っているにも関わらず、乗ったのは京阪の東福寺~清水五条間だけなので乗り鉄だ~~

 699局目 京都浄土寺郵便局

浄土寺のバス停からに乗り込み叡山電鉄の出町柳へ

出町柳から鞍馬へは何度も行っているのですが、宝ヶ池から分岐する八瀬方面には行った事が無いので

出町柳14:07~叡山電鉄~八瀬比叡山口14:21

Dsc_0089

隣接していた八瀬遊園の閉園により、八瀬比叡山口に駅名が改称されていました

Dsc_0090

八瀬比叡山口の辺りも紅葉が見頃を迎えていました

Dsc_0091 

八瀬ケーブルで比叡山に向おうと思いましたがここでトラブル発生

なんと叡山ケーブルは『スルッとKANSAI』に加盟していないので、このチケットでは、乗れないがせっかくここまでので、比叡山山頂まで¥840円を支払い乗り込むことに

Dsc_0093

ケーブル八瀬14:35~叡山ケーブルカー~ケーブル比叡14:44

ケーブルカーに乗り込むと、海外からの団体客と一緒だったので一番前の席は取れず・・・

元比叡山人工スキー場があったあたりでロープウェイに乗り換え

ロープ比叡14:56~叡山ロープウェイ~比叡山頂14:59

Dsc_0096 

ロープウェイからの景色

Dsc_0094_2

比叡山山頂からバスで延暦寺に向おうとバス乗り場に行くと、バスは平日は一時間に一本しかなく発車時刻は50分しかないではないか・・・なんてこった

ここにいても仕方が無いので、山道を歩いて行く事に

展望台からの眺め

Dsc_0097

山道を下っていると、所々に氷の張った水溜りが・・・

歩く事約15分ほどで比叡山延暦寺の入り口に、ケーブルの駅まで行くと言うとそのまま通してもらえますよ!

Dsc_0098

しかし、延暦寺に入る事は出来ませんので要注意

比叡山山頂から歩く事 約30分弱で着いたのが琵琶湖側にある比叡山坂本ケーブルのケーブル延暦寺駅

この比叡山坂本ケーブルは『スルッとKANSAI3day』で乗車可能

Dsc_0107

ケーブルの時間まで少しあったので駅の周りから琵琶湖を眺めると・・・

Dsc_0109

ケーブル延暦寺16:00~比叡山坂本ケーブル~ケーブル坂本16:11

坂本ケーブルは、昭和2年に開通して、日本最長の2025Mを約11分で結び、途中にはほうらい丘ともたて山駅があり、途中には橋梁7箇所とトンネルが2箇所あり変化にとんだ車窓からは琵琶湖を眺められますよ!

Dsc_0110

ケーブル坂本から京阪の坂本駅へ行く途中にある日吉大社の参道から入ってすぐの『家鶴喜そば』で冷えた身体を暖めました

京阪坂本16:58~京阪坂本線~石山寺17:31

Dsc_0111

京阪坂本線でまだ未乗区間だった京阪石山~坂本間を完乗しかし石山寺に着く頃にはどっぷり日が暮れてしまい真っ暗だったよ!!

石山寺17:42~京阪坂本線~浜大津17:59・18:02~京津線~烏丸御池18:29

烏丸御池18:34~京都市交通局・烏丸線~京都18:40

京都駅ビルにあるクリスマスツリー

Dsc_0117  

京都タワーと一緒に撮りたかったが・・・

Dsc_0119

京都19:31~近鉄京都線急行~大久保19:48・19:49~近鉄京都線普通~久津川19:51

これで京都紅葉巡りは終了

スルッと KANSAI 3day』のチケットの有効期限は12月25日までなんで、あと2回はどこに行こうかな???

2008年秋IN京都・その2

境内の中を洋風のアーチ橋が横切る禅寺としても知られる南禅寺を訪ねます!!

南禅寺に来る頃には、観光客も増えている・・・

南禅寺の三門バックに

Dsc_0057

鐘とイチョウと紅葉

Dsc_0066

アーチ橋も

Dsc_0070 Dsc_0074

Dsc_0077  Dsc_0072

南禅寺の紅葉

Dsc_0049  Dsc_0060

Dsc_0056  Dsc_0061

Dsc_0084  Dsc_0085

Dsc_0090  Dsc_0092

Dsc_0110  Dsc_0114

Dsc_0116  Dsc_0119

Dsc_0120  Dsc_0002

南禅寺を後に、本当なら永観堂が入るのが横道なルートだが、昼間の拝観料が1000円高いので今回はパス!!

 698局目 京都天王町郵便局

南禅寺から北に歩く事15分で到着したのが真如堂

ここは、吉田山の麓にあり穴場の紅葉の名所だったが・・・テレビなどで紹介されてしまい穴場ではなくなりましたが・・・!!

真如堂の紅葉

Dsc_0036  Dsc_0028

Dsc_0029 Dsc_0033

Dsc_0040 Dsc_0046

Dsc_0049  Dsc_0050

Dsc_0052  Dsc_0056

Dsc_0058  Dsc_0059

Dsc_0063  Dsc_0080

Dsc_0062  Dsc_0068

紅葉の旅は一先ずここで終了

京都の紅葉はいかがでしたか??

清水寺や高台寺は夜のライトアップがなされていますが、昼間も良いですよ!!

明日からの三連休は何処へ??

2008年秋IN京都・その一

連休2日目は、見頃となった京都市内へ紅葉狩りに行ってきました

京都のお寺はほとんどの所が、9時開門なのですが、清水寺は6時に開門するのでそれにあわせて家を出ました!!

今回は、秋の時期にスルッと関西加盟している私鉄が3日間乗り放題になる『スルッとKANSAI 3day チケット』を利用しましたよ

先ず向ったのが清水寺

到着したのが8時頃だったので、観光客も少なくゆっくり眺められましたよ

定番の撮影地から清水の舞台を

Dsc_0005_3

清水の舞台の向かいにある子安の塔からの眺め

Dsc_0009_3

ここも定番かも

Dsc_0014_2

清水寺で撮った紅葉です

Dsc_0015  Dsc_0018 Dsc_0023  Dsc_0025 Dsc_0027

清水寺から三年坂二年坂を下り、ねねの道へ

9時を過ぎたので高台寺

Dsc_0032  Dsc_0033

Dsc_0036  Dsc_0037 Dsc_0038

高台寺は、正直紅葉の木が少なくがっかりだよ

ねねの道には、CMでもおなじみの石畳の石塀小路

Dsc_0041

高台寺を後に、円山公園(枝垂桜で有名)を抜けて智恩院青蓮院の前を見ながら三条通りを越えて、山科の方に進んでいくと琵琶湖の水を京都に引く運河(琵琶湖疏水)があり、船を運ぶ為に、急斜面を運んだインクラインの姿が見えてくると次の目的地に到着である

 

連休の一日目が・・・

本当なら第4週目に連休があるはずなのだが・・・今回は1週間早まり19・20と休みになった分けですが・・・・

昨晩から寒気の影響で底冷えがする寒さ

日本海側ではが降っているそうな・・・

19日の朝にジョイフルトレインの『あすか』が東海道を下るので朝早く起きようと思ったがあまりの寒さに寝坊してしまい行けなかったよ

起きたのは結局、昼頃になり・・・近くの

 688局目 京都淀池上郵便局

 689局目 伏見羽束師菱川郵便局

 690局目 伏見羽束師鴨川郵便局

 691局目 京都久世郵便局

 692局目 京都吉祥院観音堂郵便局

 693局目 京都上鳥羽郵便局(宝)

 694局目 京都吉祥院郵便局

 695局目 京都唐橋郵便局

 696局目 京都羅生門郵便局

 697局目 京都十条郵便局

夕方4時になり、周りを終えて伸びて来た髪を切りに散髪屋

短くなったのは良いが寒い

今日のオマケ

名古屋駅で撮影した『富士・はやぶさ

Img20081119_0012  

久しぶりの映画鑑賞

夏休みに、『崖の上のポニョ』を見て以来になるのかな??

見たい映画はあったのだが・・・見逃す事しばしばだったので・・・

火曜日の仕事終わりに行ってきましたよ!!

15日から公開している矢口史靖監督の最新作

HAPPY FLIGHT

Dsc_0121

01年公開の『ウォーターボーイズ』・04年公開の『スウイングガール』以来となる作品

ストーリーは、機長を目指す副操縦士のテストフライト(ホノルル行き1980便)で起こるコックピットでの機長とのやり取りや、飛行機の中でサービス要員のキャビンアテンダントに巻き起こる乗客とのやり取り・・・

そして、地上で働く、飛行機の整備士、管制官、オペレーション・コントロール・センター、そして、飛行場の受付に当たるグランドスタッフに巻き起こる事態

はたして、無事にホノルルにたどり着く事が出来るのか???

この映画の一番の魅力は普段目にする事のない飛行機の裏側が見れるので好きな人には好きかも??

もちろん、ところどころに矢口監督ならではのこだわりや笑いが含まれて居ますよ!!

上郡~三石

昨日、仕事が休みだったので・・・貨物を撮りに上郡~三石間へ行ってきました!!

この辺りは、九州と関西を結ぶブルトレが撮影出来ると言う事で各地に撮影地が点在していますが・・・関西発のブルトレが無くなった事もありメインは貨物オンリ~なってしまったよ!!

以前は、きれいに編成写真が撮影できたのですが、近年、上下線の間にタイガーロープが張られてしまい、足元が気になっていたので・・・今回は場所を移動

Dsc_1040

上の写真から三石方向に行った所に、まだタイガーロープを張られていない所を発見したのでそこで撮影

EF200-901

Dsc_0066

10:30頃通過する 2082レ

Dsc_0090

13:30頃通過する 73レ

Dsc_0148

本当なら、もう一本65の貨物があるはずだが・・・待てど暮らせど来ず

仕方ないので、撤収する事に・・・

この後は、巡りに

先ずは上郡町の残りへ

 680局目 上郡本町郵便局

 681局目 鞍居簡易郵便局

 682局目 西播磨光都プラザ郵便局

 683局目 高田郵便局

 684局目 上郡高田台簡易郵便局

これで、赤穂郡上郡町 全8局制覇

 685局目 相生矢野郵便局

 686局目 龍野揖西郵便局

 687局目 片島簡易郵便局

ここで時間となり打ち切りに・・・

この後、山陽道姫路西インターから高速に乗ったのですが、中国道に合流した西宮北インターを過ぎた辺りで渋滞が     

なんと、西宮名塩SAを越えた辺りで事故をしているではないですか・・・!!

ノロノロ運転をしながら、事故渋滞を抜けると後はスムーズに帰れましたよ!!

安全運転には心がけましょう

転売で詐欺に・・・

仕事から帰って何気なくニュースを見ていると・・・

こんなニュースが・・・

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=662422&media_id=4

東京~大垣間を走る『ムーンライトながら』の指定券を買って、ネットで売りさばき・・・250万を稼いでいた男が逮捕

ネットで転売行為が詐欺に当たるとの事・・・

確かに人気の列車だと販売と同時に売り切れてしまいますが、その一部は、オークションにかけられて販売されています!!

『ムーンライトながら』は、青春18切符のシーズンに何度か乗った事がありますが、常に満席いいながらも・・・空席がチラホラ見受けられます!!

本当に乗りたい人が居るのに、転売目的でオークションに出品するなんて許せません!!

そういいながら、オークションから人気の列車が消える事は無いでしょうね・・・

ローカル私鉄から500系

『はやぶさ』号で熊本駅に着いてから・・・駅構内にある

 671局目 熊本駅フレスタ郵便局

熊本駅前から市電に乗り込み、熊本城を横目に見ながら市役所前で下車

ここから、郵便局を巡りながら熊本電鉄の藤崎宮前を目指す

熊本市役所の地下一階にある・・・

 672局目 熊本市役所内郵便局

 673局目 ゆうちょ銀行 熊本支店

 674局目 熊本安政郵便局

 675局目 熊本上通郵便局

 676局目 熊本南千反畑郵便局

ようやく、熊本電鉄の藤崎宮前駅に到着するが、ビルの陰にひっそりとホームはありましたよ

Img20081106_0003

藤崎宮前13:25~熊本電鉄~御代志13:51

電車に乗り込むと発車間際にならないと車内の電気が付かないのには驚かされましたよ

乗り込んだ車輌は元都営で活躍した車輌

Img20081106_0004

御代志での折り返しの時間を利用して近くの

 677局目 西合志郵便局

御代志14:11~熊本電鉄~須屋14:20

Dsc_0043  

 678局目 須屋駅前簡易郵便局

Img20081106_0008  

列車の待ち時間を利用して駅の風景

Dsc_0045

須屋14:50~熊本電鉄~北熊本15:01

Dsc_0046

先ずは駅すぐので貯金を済ませた後は・・・

 679局目 熊本室園郵便局

熊本電鉄の北熊本駅は車庫も併設しているので・・・

メインの元都営6000系

Dsc_0048

こんなのもいたよ・・・奥に見えるのは・・・

Dsc_0049

元南海2200系

Dsc_0051

ホーム側からみた駅舎 味があるね~~

Dsc_0053

北熊本15:32~熊本電鉄~上熊本15:41

今回のメインでもある元東急の5000系

かっては6両在籍していたが、今は2両のみで、主に北熊本~上熊本間単行運用に付いています!!

Dsc_0057

単行の為反対側にも運転台が・・・

Dsc_0055

博多行きの特急を待っていると・・・東京行きの『はやぶさ』が通過していきました

Dsc_0073

上熊本16:13~特急有明24号~博多17:36

Img20081106_0010

博多からは新幹線で帰ります

博多18:00~のぞみ50号~京都20:51

今回、のぞみ50号を選んだ理由はN700系の増備によって2往復になってしまった500系新幹線であるからである!!

12月には、0系新幹線の廃止によって、山陽新幹線に8両に短縮された500系が走り始めます!!

Img20081106_0013

500系新幹線の魅力は、何と言っても・・・この曲線美

Img20081106_0014

他の新幹線のような、『かものはし』見たいな顔では無く、速さを求めた為先頭が尖がっているし、他の新幹線よりも高さが低い・・・

Img20081106_0015

しかし、その状況が裏目に出てしまい、車内は狭く、窮屈感が否めないく荷物棚も狭いので現状で乗客からは、不満の声も・・・

Img20081106_0017

博多駅で買った『さよなら0系・お弁当』です

お弁当は昭和50年の博多開業当時のかけ紙を再現したものです!!

Img20081106_0018

定刻に京都駅に到着!!

500系は乗ってしまえば他の新幹線と変りは無いのだが・・・

臨時急行『だんだん山陰』

昨晩の京都駅は凄かった・・・

警備員が出で整理に当たる始末・・・

原因は・・・京都~松江を走る臨時急行『だんだん山陰』が走るからである!!

先ずは、反対のホーム方から

Dsc_0003

『山陰』のサボ

Dsc_0006

最後尾・・・残念テールマークは無かった

Dsc_0008

DD51に付けられたヘッドマークを

Dsc_0015

広角で全体を・・・

Dsc_0025

なは・あかつき』最終日以来の激パかな??

0:37分から始まる旅

  もう、終電間近の京都駅の6番ホーム

関空へ行く『はるか』はもちろん、新幹線さえ走っていない時間から始まる今回の旅

東京から九州へ行く唯一の寝台特急になってしまった『富士・はやぶさ』号に乗るためである・・・!!

今年の3月までは・・・『なは・あかつき』もありましたが・・・

Img20081106_0001_4

Img20081106_0002_2

時間になり、EF66に牽かれた客車がやってきました!!

京都駅からは、6人ぐらいの乗車です!!

Dsc_0007

仕事帰りに、みどりの窓口でもチケットが買える位、車内は空いていて一つの車輌に10人弱の乗車率でしょうか

東海道線を西に進み大阪を出たくらいでいつの間にか寝てしまい

レールの繋ぎ目の音と時折聞こえてくる機関車からの汽笛の音が良い子守歌に聞こえてきました

翌朝、目が覚めると瀬戸内海の幻想的な姿が・・・飛び込んできましたよ

Dsc_0009

列車は、いつの間にか山口県に入り、徳山駅で車内販売員が乗り込んできたので、朝飯用にサンドウィチを購入して食べていると、本州最西端の下関へと滑り込んだ・・・

下関では、機関車交換の為に6分ほど停車する

東京から牽引してきたEF66

Dsc_0014_2

本州内では、常に機関車の後ろに連結される『はやぶさ』号

Dsc_0016

Dsc_0019

下関~門司間に使用される、関門トンネル用のEF81

Dsc_0023_2

関門トンネルを10分程で通過すると、そこはもう九州である・・・

九州の最初の駅、門司駅で機関車交換と東京から一緒連結された『富士』号と分割されるので、約15分ほど停車するので撮影タイム

EF81→ED76

Dsc_0032

機関車外されたのでテールマークを

Dsc_0026_2

サイドについて居る方向幕を

Dsc_0020_3 

停車中の様子

Dsc_0025_3

予定より少し遅れて、走り出した『はやぶさ』号は鹿児島線を熊本へと向う

車内の様子  今回利用した開放のB寝台

Dsc_0011_2

下関駅から乗車した、車内販売員から買った『ふく寿司

Dsc_0035

京都乗車から11時間過ぎの11:49分に終着の熊本駅に到着

Dsc_0040

夏に、大分~品川と『富士』に乗り、今回京都~熊本と『はやぶさ』に乗車したわけですが・・・来年の3月で廃止の噂がありますがこれも正直仕方ないと思う!!

はやぶさは、東京駅を18:00に出て熊本に11:49分に着くのですが、新幹線だと同じ時間に出て、日付は変りますが1時くらいに着けますし、次の日の朝一の新幹線だと12時半には熊本に着けてしまうのが現実である!!

しかし、寝台特急には新幹線では味わう事の出来ない旅がそこにはある!!

廃止まで、人々の思い出を乗せて走ってほしいです!!

弾丸ツアー

明日は、仕事が休みと言う事で・・・

Dsc_0001

京都駅を0:37発の『富士・はやぶさ』で熊本に行ってきます~

今回は、九州往復割引切符を使い、行きは『はやぶさ』帰りは『500系のぞみ』に乗車予定です!!

ではでは、そろそろ準備もありますので、この辺で・・・・

チャレンジ

京都駅0:36分に到着する、九州への唯一の寝台特急になってしまった『富士・はやぶさ

京都駅では、機関車がホームから飛び出してしまうので・・・停まっているのを撮影するのは不可能!!

そこで、停まる寸前を狙うしかない・・・!!

夜なので、感度を上げて挑戦したが・・・

Img20081104_0013

今回は、手持ちで撮影したので、次回は三脚を使ってチャレンジ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »