無料ブログはココログ

リンク

« 意外と時間がかかるな~~ | トップページ | 岩籠踏切からダンロップへ »

初の鳩原俯瞰

<7月14日・火>

今まで、一度も行った事が無かった鳩原の俯瞰へ

いったことある方は、知っているが正直到着できるか不安だったよ

雷鳥4号

Dsc_0009_3

EF510 4096レ

Dsc_0025_3

雷鳥8号

Dsc_0046_2

お目当ての日本海 なぜか分からないが1時間遅れでやってきました

Dsc_0075_2

雷鳥5号

Dsc_0088_2

Dsc_0090_2

雷鳥12号

Dsc_0104_2

« 意外と時間がかかるな~~ | トップページ | 岩籠踏切からダンロップへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。スーパーはやとと申します。
鳩原ループの俯瞰はすばらしいですね。
わたしも一度行きたいと思うのですが、道がわかりません。
もし、よろしければ教えていただけないでしょうか?
「小河口」の交差点を登って、岩籠踏切まではわかるのですが・・・

コメントが遅くなり申し訳ないです
鳩原俯瞰は・・・岩籠踏切を越えて道なりを右に右に行くと竹やぶの中に入っていき道が無くなったとこに車を置き、右手の黒い橋を渡って、踏み固められた山道を登ると、鉄塔が見えてきますよ!!
正直、一人で行くと不安になります

いけることを願っています


ご返答ありがとうございました。
「雷鳥」「日本海」が現役のうちに一度は訪れたいと思っていました。
さっそく、次の休日に行ってきます。

※ご注意
 最近、鳩原のこの撮影地の地元では、鉄道写真撮影者のマナーの悪さが問題になっているそうです。空き缶やペットボトルの投げ捨て、タバコのポイ捨てが目に余るとのこと。ごみくらい持って帰れよ、と誰しも思いますね。
 それから林道を車で上るのもやめてくれ、とのことです。林道の上部に駐車されると、地元の車の転回ができなくなり、迷惑とのこと。タケノコ掘りや農作業などで車を入れる必要があるのに、撮影者の車が邪魔になっているそうです。
 途中でお会いした地元の方は、歩いて山に上がってマナーを守って撮影する分にはかまわない、よい写真を撮ってください、とおっしゃっていました。私たちは趣味で写真を撮っています。しかし、地元の方には生活があります。私たちは毎日通うわけではありませんが、地元にとっては毎日毎日、撮影者が来て同じようなことの繰り返しでうんざり、というのが実感だと思います。
 幸い、撮影自体をやめろ、というようにはおっしゃいませんでした。地元の迷惑にならないよう車で上らない、ゴミや吸殻は持ち帰るなどのマナーをきちんと守って今後もこの場所で和やかにみんなで撮影したいですね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 意外と時間がかかるな~~ | トップページ | 岩籠踏切からダンロップへ »