無料ブログはココログ

リンク

« 京都 嵐山 花灯路 2010 | トップページ | 今年も残りわずか・・・ 鉄総集編 »

2010年 京都サンガ総括

<12月31日・金>

2010年のサンガは、とっても苦しい一年になった・・・

加藤監督が掲げた去年よりも『SH IN KA』だったが・・・

守備の要だった・・・シジクレイの退団、イ・ジョンスの移籍、そしてキャプテンだった勇人の移籍とチームの軸になる選手が出ていったが・・・

新たに、攻撃の要のドゥトラの加入で得点力を期待したのだが・・・

第3節 ベガルタ戦 第4節 ジュビロに勝ってからは・・・

第22節の神戸戦に勝つまで勝利に見放され・・・3勝14敗5分けと上位を目指すどころか降格争いに・・・

この結果を踏まえて、第14節で加藤監督が解任され、後任に秋田コーチが昇格したが・・・やはり経験不足は否めず、チームを短時間で変える事は難しく・・・・

第30節の浦和戦でJ2への降格が決まってしまいましたよ

今季サンガは4勝23敗7分けと17位に沈み・・・J2で1からやり直しだよ

来期は、祖母井GMを迎え、監督に大木武新監督を向かえ新生サンガは、どんな戦いをするのか楽しみだ!!

その反面サンガを去る選手も

加藤監督の後を継いだ秋田監督も解任 

今季通算100ゴールを決めたエース柳沢は仙台に移籍

どこでもこなせるプレーヤーだった角田も仙台へ移籍

J2に落ちた事により、さらに去る選手が出てくると思うが・・・

サンガを本気で強くしたい選手に託すよ

J2でも負けるなサンガ 

新生 京都サンガ

« 京都 嵐山 花灯路 2010 | トップページ | 今年も残りわずか・・・ 鉄総集編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事